齋藤一徳のBBQのうんちく

齋藤一徳のBBQ実践講座

 

バーベキューグリルを使う際、設置場所が大切になってくることをご存知ですか?

 

川原などに設置する場合、バーベキューグリルが傾かないように気をつけてください。

 

網焼きでは支障のない程度の傾きでも、鉄板で料理をすると油やソースが一方に溜まってしまいます。

 

液体の入ったビンを鉄板の上に寝かせて乗せてれば、水平が取れているかチェックできます。

 

次は火起こしの極意。

 

炭に火を作る際、煙突のような構造を作ると、上昇気流が発生し下から空気を吸い上に熱を逃がしてくれます。

 

そうなると勝手に下から空気を取り込み続けるので、火起こしが一気に楽になります。

 

最後に火を消すための極意。

 

肉の油が炭の上に落ち燃え上がってしまうことがよくあります。その時には「水鉄砲」が一番です。

 

ピンポイントで消せますし、子どもに「仕事」を与えてやらせるのもいいです。「お前は消防士だ!火を消してくれ!」などと子供心をくすぐると頑張ってくれますよ。